中古車を買って設備を欲張る

まず、夫が新車にこだわりのない人だったのに対し、私は独身時代、新車しか乗ったことがない人だったので、まず新車と中古車どちらにするかで迷いました。

いくつか検討した結果、中古車であればローンを組まずとも現金一括で買える価格である、ナビもついていてお買い得、走行キロが少なく、使用年数も少ないものであれば、新車とほぼ見た目も変わりなく抵抗がなかったことから、中古車を選びました。

あとこだわったことは、車の「顔つき」と色です。白やシルバーなどは中古車市場でもたくさんありますが、シャンパンゴールド、ベージュ系を探していて、近くの中古車ディーラーなどでは見つからなかったので、ネットで探して少し遠いお店でやっと見つかりました。

また、車の型としてはやや古く現在は販売していないが、内装が安っぽくなく室内も広めのものと、車の型としては新しいが内装が安っぽく室内も狭めのもの、どちらかで迷いましたが、やはり使い勝手と実質が一番、と内装の質感がよく室内が広めの方を選びました。車の型としてはやや古くても、「顔つき」も私達好みで合格ラインだったので満足です。

結果、現金でお得に買えたのでローンもなく、新車でつけたら結構高いナビも、もとからついていて、走行キロ・使用年数も少なかったので自動車保険で新車割引がかかるくらい、比較的新しい車をゲットでき、満足しています。

新車一辺倒の方も多いと思いますが、意外と中古車もオトクでいいものですよ。