ハイブリッド車なら売るときも有利では?

ホンダのヴェゼルを買う時に、ヴェゼルのガソリン車とハイブリッドとどちらを買おうかとても迷いました。同じ車なので経済性のいい方を買いたいなと思っていました。

ガソリン車もハイブリッド車も排気量はどちらも1500ccで変わらないので税金は年間35000円なのですが、車両価格がバイブリッド車の方が約30万円高い設定になっています。

それだけならガソリン車を購入するのですが、しかし、燃費は4WDでガソリン車は19km、ハイブリッド車は23kmとなっていて、ハイブリッド車の方が燃費がいいのです。

ガソリン価格1リットル150円で年間1万キロ走行する人だと9~10年乗るとガソリン車とバイブリッド車の車両価格差の20~25万をペイすることができます。

そう考えたとき、自分は年間1万キロ以上乗るので10年以上乗るならハイブリッド車の方が得をするということになります。

ただ、ここでも問題があり自分が住んでいるのは北海道の田舎であり、交通量も信号も少ない地方なのであまりハイブリッドの恩恵をうけない感じのところなので燃費はガソリン車もハイブリッド車もそんなに大差がないということです。

色々考えるのは難しく疲れてしまったため結局はリセールスバリューを考慮して、ヴェゼルはハイブリッド車が人気で、ガソリン車よりも売るときに高く売れる可能性が高いということでハイブリッド車を買いました。